復縁は難しい? 復縁の難しいケース

復縁は難しい?「復縁の難しいケース」の意外な正体とは!?

スポンサーリンク

復縁につきものなのが、本当に復縁できるのかという不安。
 復縁のために努力していても付きまとう不安に、ふと自信が無くなったり、弱気になったりしてしまうものです。
 本来、復縁は諦めずこつこつと努力すればチャンスが訪れるものですが、中には復縁が難しくなってしまう別れ方も存在します。

 

 今回は復縁が難しいケースをいくつかご紹介します。

 

 まず、別れる間際に徹底的に嫌われてしまっているケースです。
 人はやったことよりもやられたことの方がよく覚えているもの。
 貴方が相手のプライドを傷つける言葉を言っていたり、しつこい言動で責めていたりすると相手の貴方へのイメージは最低なものになっています。
 その対処をしないまま復縁を迫っても、相手はけして振り向いてはくれないのです。

スポンサーリンク

 また、別れの原因が貴方の浮気だった場合も復縁が難しいケースの代表です。
 貴方の浮気心で相手は深く傷つき、あなたに対する不信感を募らせています。
 1度不信感を持った相手をもう一度愛するのはとても難しく、心を開いてくれる可能性も低くなっているでしょう。

 

 そして、復縁を目指している最中の言動でも、復縁が難しくなってしまう場合があります。
 例えば、相手のペースや環境を考えず一方的に復縁を迫り、連絡をし続けてしまうとその自分勝手な姿勢に相手も警戒を解いてはくれません。
 あなたがいないと駄目などのネガティブな言動も重く、相手をうんざりさせてしまうでしょう。
 そのような行動を取ればとるほど、復縁は難しくなってしまうのです。

 

 復縁したいあまり周りが見えなくなる前に、自分の状況と相手からの印象をもう一度整理してみましょう。
 たとえ復縁が難しいケースだったとしても、貴方がそこから変わろうと努力すれば再び復縁のチャンスが巡ってくるかもしれません。

 

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

関連ページ

片思いからの復縁は難しい 元彼氏 元カレ失恋 恋愛
恋人や友人が音信不通になる意味や理由や心理や対処法あれこです。